聞き上手は話し上手

みなさんこんばんは!

株式会社GOLD代表の北森です。

今日は先日会議でも取り上げさせて頂いた

コミュニケーション能力について少しお話ししたいと思います。

僕個人がコミュニケーション能力について

1番重要だと思うのはずばり聞き上手!です。

聞き上手は話し上手という言葉があるように、コミュニケーション能力が高いと言われる人たちは、話を「聴く」ことに集中し、

相手の話からポイントを拾ってどんどん会話を広げていきます。

相手に本音を話してもらうために、

聴くことはコミュニケーションにおいてとても重要なのではないかと思います。

一方で「会話が続かない」「何を話せばいいかわからない」

と悩む人によくありがちなのが、「コミュニケーション」=「話す」ことだと思い込んでしまっていること。

コミュニケーションは、相手との意思疎通、会話のキャッチボールです。

投げてばかり、自分の話ばかりする人は、むしろ自分本位な人と映ってしまう場合もありますから要注意です!

例えば、うなづきやあいづちで会話を促したり、相手との共通点を見つけてそこから会話を盛り上げるなどそこから自然と会話が弾むのではないでしょうか!

コミュニケーション能力は仕事をしていくことにおいて、最も重要なスキルだと考えています。

いくらの能力が低く仕事の効率が上がらなくてもコミュニケーション意思疎通が、上司部下と図れればどんな仕事もスムーズにいくと考えています。

みなさんも人との会話が少し苦手だなと思ったら

まずは、相手のお話しをちゃんと聞く事から始めてみましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

先見の明

次の記事

時間の使い方