時間の使い方

みなさんこんにちは!

株式会社GOLD代表の北森です。

本日は時間の使い方のお話しをします。

限られた時間をどのように使うかを考えることは、あなたの生き方そのものを考えることでもあります。

物事の優先順位を決めるのが苦手で、簡単なことやその時の気分によってやることを決めてしまう人は結果として、本当にやらなければいけないことが後回しになってしまったり、締切に間に合わなかったりします。

限られた時間で成果を出す必要がある仕事においては、この優先順位付けは必須のスキルです。そのため、これが出来ていないことで上司などから「時間管理ができない人だ」と評価されてしまいます。

時間の使い方が上手な人の特徴として

やらなければいけないことを毎日の習慣として行っています。

時間管理が苦手な人が、気分によってやるか・やらないかを決めている一方、時間管理が上手な人は物事を習慣化することで気分に関わらず実行できるようにしています。

毎日の運動やストレッチなど「毎日何時から何時までの間にやる」と決めてしまえば、そのルールに従って行動するだけです。この方法で、やるかやらないかを考える時間も節約できます。

1日はみんな同じ24時間です。

1分1秒を大事にして1日を全力で生きれるよう

みなさん意識して生活していってみてはどうでしょうか😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

今年最後の一ヶ月

次の記事

体調管理も仕事